北浦 久貴

●開局40年、神皇漢方薬局の二代目相談担当 ●関西伝漢研理事長 ●元全国チェーンの調剤併設型薬局(平均処方箋枚数4000枚/月)に勤務。 出世コースともいわれていたが、東洋医学の奥深さに興味を持ち退職。 その後、本当に効果のある漢方とは?健康とは?を考えつづけています。

気分の落ち込みには発散!

漢方

気分が落ち込んだ時の対処法

2020/11/21  

気分が落ち込んだり、何となくすっきりしない時は誰にでもあります。 漢方相談をしている時でもよく「軽く気分が落ち込むときがあるんですがどうすればいいですか?」と聞かれますので、その時にお話する内容を説明 ...

自律神経失調と漢方治療

漢方

自律神経失調症の漢方薬とは?

2020/11/18  

自律神経失調症は漢方相談の内容として多いご病気の一つです。 当店でも相談件数が多いものになります。 自律神経失調症とはどんな病気か? 東洋医学の考え方としてはどうすればよいか? よくつかわれる漢方薬は ...

ニキビを気にする

漢方 病気のお話

ニキビ(吹き出物)と漢方薬について

2020/11/18  

「はぁ、また顏にニキビが…」 「背中に出来物が…」 ニキビ(吹き出物)ができると何となく気になってしまう。 そんなあなたに漢方とニキビについてお話します。 簡単なまとめ ニキビの西洋医学的治療は塗り薬 ...

自分で自分を追い込んでいませんか?

病気のお話

スマホやSNSで疲れていませんか?

2020/6/20  

スマートフォンって便利ですよね。 私が子供のころは、音楽を聴くためにはCDやMDプレイヤーを用意する。 電話をするには固定電話や携帯電話が必要。 時間を知るには腕時計や柱時計を見る。 スケジュールをチ ...

no image

病気のお話

新型コロナウイルス自粛中で気を付けることは食事!?

2020/4/14  

テレビをつけてもコロナコロナ… SNSをみてもコロナコロナ… 感染を広げないために自粛になったものの気を付ける必要があることがあります。 それは食事です! いま一度ご自身の食事を見直してみてくださいね ...

no image

漢方

風邪の予防について

2020/1/30  

今冬、風邪やインフルエンザのシーズンです。 風邪の予防に必要な事とは何でしょうか? 皆で勉強して風邪の対策を立てていきましょう。 風邪のうつる方法は3つパターンあります。 風邪がうつることを「感染」と ...

ふわふわしためまいは治ります!

漢方

ふわふわする~足元がおぼつかない

2020/1/8  

「雲の上を歩いているような感じだ」 「足元がおぼつかないな」 そのような経験はありませんか? もしあったら一度この記事を読んでみてくださいね ふわふわする、雲の上を歩いているようだ、はめまいの一種です ...

横になると咳が出る

漢方

布団で横になると咳が出る。そんなときは漢方薬の「麦門冬湯」がオススメ!

2019/12/3  

布団で横になると咳が出る… 一回咳をしはじめると止まらない… そんな経験はありませんか? そんなあなたへ「麦門冬湯」をオススメします! なんで夜に咳が出るの? 夜に咳が出る原因は様々あります。 原因に ...

妊娠中でも漢方薬は使えます。

女性のお悩み 病気のお話

基礎体温の利点や注意点

2019/11/15    ,

「基礎体温って聞いたことあるけど良く知らないんだよね」 「周期がわかったからなんか利点があるの??」 「単純に朝測るのがめんどくさい…」   もったいない… 測っているといいって聞くけど、よ ...

子宮筋腫と不妊の関係

女性のお悩み 病気のお話

子宮筋腫と漢方

2019/11/14    ,

「お腹が痛い!めっちゃ痛い!血の量もすごい!」 「生理が近づくにつれて憂鬱…」 「子宮筋腫の手術を勧められた…」 子宮筋腫ってどんな病気??漢方で対策できないかな?そんなお話をします。 この記事のポイ ...

© 2020 大阪で漢方なら神皇漢方薬局