自律神経失調症で苦しいあなたへ

動悸がとても苦しい・・・

耳鳴りで眠れない・・・

今日も夜中に目が覚めた・・・

けど病院で検査してもらっても異常がない・・・

こんなに苦しいのに・・・

そんなあなたに自律神経失調症って結局どのような状態なのか

ご存知だと思いますが復習をかねてよんでみてください

そもそも自律神経って何?

自律神経とは文字通り読むとすれば

動で体のバランスをしてくれる神経

と考えればイメージしやすいと思います。

たとえば心臓の拍動は意識していなくても早くなったり遅くなったりします。

心臓以外にも目や胃腸、膀胱や脳など様々な場所に影響を及ぼします。

また、自律神経を分類すると

「交感神経」と「副交感神経」に分けられます。

交感神経は「戦うor逃げる」時に活発になる神経で

副交感神経は「リラックス」時に活発になる神経です。

先ほどの心臓を例にするならば

運動しているとき(交感神経が働く時)は全身に血液を送るため脈が速くなり、

寝ようとしているとき(副交感神経が働く時)は逆に脈がゆっくりになる。

このように自律神経は自分の意思と関係なく、バランスを取って身体を調整しているんです。

自律神経失調症ってどんな状態?

検査を行っても器質的な病変が見当たらない(異常がない)場合や、心理的な要因で出る症状のことをいいます。

たとえば動悸をしているが、心臓自体は検査しても異常なし。

また、同じような言葉としては不定愁訴(ふていしゅうそ)という言葉があります。

こちらも症状があるが、それを特定できる原因が見当たらないときに使います。

不定愁訴というと女性の方は耳にしたことがあるかもしれませんね?

自律神経失調症ってバランスが乱れているんです

交感神経、副交感神経のバランスが乱れている状態なんです。

たとえば寝ようと思っていたら普通は脈拍は少なくなるのに逆に動悸がしたり・・・等

自律神経は全身に影響を与えているので

乱れている時に出る症状は

全身倦怠感

めまい

のぼせ

冷え性

発汗

頭痛・頭重感

動悸

息切れ

胸部圧迫感

下痢

不眠

など人それぞれです。

自律神経はどうして乱れるのか?

ストレスや女性ホルモン、生活習慣の乱れなどが影響しています。

精神的・身体的ストレス

人間関係や仕事のプレッシャーなどが精神的なストレスもありますし、

疲労や怪我、事故、他にも光や音、温度もストレスとして感じることもあります。

温度だと夏場の外とエアコンの効いた部屋との気温差で疲れたりすることもあります

睡眠状態の乱れ

昼夜逆転していたり、質の悪い睡眠をしていると良くないです。

理想の睡眠時間は人によって違うとのでご本人が不都合に感じないのであれば問題はないと考えています。

女性ホルモンの関係

実は自律神経失調症は女性に多いといわれています。

女性ホルモンも体のバランスを無意識に整えていますが、

ホルモンバランスが乱れると自律神経のバランスも崩れやすくなります。

生理前にイライラするPMS(月経前症候群)などがイメージしやすいと思います。

その他

たとえば、几帳面な性格だったり神経質な方がなりやすかったり、

元々ストレスに弱い体質の方がなりやすかったり、

食事の習慣のみだれなども関係しております。

自律神経失調症の漢方薬とは?

不定愁訴の漢方薬といえば加味逍遙散が良く使われているのではないでしょうか?

自律神経失調症に使う漢方薬の種類は数十種類はあります。

ですので、自律神経失調症は人それぞれの症状が違うので症状にあわせて漢方薬を使わないと

効果がない、それどころかなんとなく長期に飲んでいると副作用が出ることも

症状が人それぞれなのでその方に合わせた漢方薬が必要となってきます。

漢方薬の事を聞くなら専門家へ

当店でもお話を聞いていると

「自己判断で漢方薬を買っても効果なかった、逆に不調になった」

「別の薬局や医療機関で漢方薬を勧められて飲んでいるが効果がない」

などの声もよく耳にします。

餅は餅屋のように

漢方薬は漢方薬に詳しい薬局や医療機関にご相談いただくのがベストでしょう。

自律神経失調症の漢方相談でよくある質問

当店でよく質問される内容をいくつかご紹介いたします。

○病院のお薬を飲んでいるけど漢方をするならやめる必要があるの??

最初は病院のお薬も今までどおり飲んでいただいて大丈夫ですので安心してください。

薬を減らそうと考えている場合は処方元の先生にご相談ください。

○自律神経失調症って病院で言われてないけど相談してもいいですか?

漢方薬は症状や体質から選んでいくので病院の診断がなくても大丈夫です。

その他、よくある質問はこちらから

ここまでお読みいただきありがとうございました。

当店でご相談を希望される場合は

無料漢方相談はこちらから

2019年8月8日

Copyright© 大阪で漢方なら神皇漢方薬局 , 2020 All Rights Reserved.