病気のお話

新型コロナウイルス自粛中で気を付けることは食事!?

テレビをつけてもコロナコロナ…

SNSをみてもコロナコロナ…

感染を広げないために自粛になったものの気を付ける必要があることがあります。

それは食事です!

いま一度ご自身の食事を見直してみてくださいね

自粛中だからと言ってカップラーメンなどを食べていませんか?

自粛が続いているとついつい簡単なカップラーメンやお惣菜等ばかり食べていませんか?

カップラーメンや店屋物はおいしいのですが栄養バランス的に考えられていないことがあります。

多くなるもの

1.塩分

2.砂糖

3.脂肪

少なくなるもの

1.ミネラル

2.食物繊維

3.ビタミンD(テレワークで日光に当たる時間が減るため)

4.運動量(食事とは関係ありませんが…)

食事の乱れは体の乱れにつながります。

自宅待機が増えるので少し手作りの料理にしてみるのはいかがでしょうか。

サラダを食べるのもよいですが、煮込んだり焼いたりする方が野菜の量は沢山食べることが出来ます。

お肉もよいですが魚など海のものを食べる方がミネラルがありますから魚を食べるのもおススメですよ。

どうしても野菜が少なくなりそうなら代替として青汁を飲むことを考えてみるのもよいかもしれません。

野菜ジュースは糖分が多いのでオススメはできません。

ビタミンDに関しては日光を浴びる時間が減るので

カーテンを開けておく、日光浴をする時間を設けてもらえれば大丈夫です。

運動量はこもりがちになってしまうためですね。

元々運動量が少ないといわれていますので、さらに意識して運動をしてみましょう。

室内でも運動ができるものもありますので、是非見てみてくださいね。

youtubeで検索していると色々なものが出てきますので、自分に合ったものを行ってもらえるといいと思います。

しかし食事の乱れってバランスがいい食事って何を食べれば…

そう思われるのも当然ですよね。

ですが、これは人によって違います。

野菜ばっかり食べている人が野菜をもっと食べましょう!って言われても意味がないですよね?

自分でバランスを意識することが大事です。

もしわからないなぁ…と思われるなら近くの漢方薬局さんで聞いてみてもいいかもしれません。

漢方薬局は食養生が大事だと考えている方がほとんどですのであなたに合わせた養生方を教えていただけると思いますよ♪

新型コロナウイルス自粛で本当に気を付けておきたいことは?

新型コロナウイルスのニュースや自粛でストレスをためていませんか?

ストレスをためてしまって睡眠不足や鬱っぽくなって体調を崩しているようでは本末転倒です。

「コロナ疲れ」という言葉が出てくるのも当然です。

ストレスをためないように、そして周りに広げないように、皆で協力し合う必要があります。

もし不安に感じたなぁ、どうしよう…

食事が乱れているけどどうしたらいいのかな?

と思われているなら是非ご相談くださいね。

当店でご相談を希望される場合は

無料漢方相談はこちらから

-病気のお話

Copyright© 大阪で漢方なら神皇漢方薬局 , 2020 All Rights Reserved.