女性のお悩み 病気のお話

子宮筋腫の漢方薬治療

2019年11月14日

「お腹が痛い!めっちゃ痛い!血の量もすごい!」

「生理が近づくにつれて憂鬱…」

「子宮筋腫があるって言われた…」

子宮筋腫ってどんな病気??漢方で改善しないかな?そんなお話をしたいと思います。

子宮筋腫とは良性の腫瘍です!

子宮筋腫とは子宮にできる良性の腫瘍の事です。

およそ30代~40代になると3人に1人は子宮筋腫があると言われています。

できる場所によってさまざまな名前がついています。

筋層内筋腫(最も多い子宮筋腫)

漿膜下筋腫(子宮外にできる筋腫)

粘膜下筋腫(子宮内にできる筋腫)などと呼ばれます。

子宮筋腫があるとどのような症状が出るの??

子宮筋腫があると症状としては

〇月経時の血の量が多い

〇貧血のような症状が出る

〇生理痛がする

〇お腹の下のあたりが痛い

〇腰痛

〇お手洗いの回数が増えたり、我慢できなくなったりする

等が出てきます。

特に出血量が多くなることと貧血が多くなる方が多い印象です。

そのほかには不妊症に関係する場合もあります。

子宮筋腫と不妊の関係

子宮筋腫を漢方的に考えると?

子宮筋腫は漢方としては「瘀血」といって血流が悪い状態です。

血流を良くする漢方薬をメインに考えて行います。

他にも患者さんに合わせて血を増やす漢方薬と併用したり、炎症を取ったりする漢方薬と組み合わせたりもして

「あなただけに合わせた漢方薬」をご提案いたします。

子宮筋腫に負けないように!

当店ならではのフォロー

医食同源という言葉をご存じですか?

食事や生活習慣を改善すると漢方薬を飲むだけよりも改善がみられる場合があります。

そんなお話を漢方薬をご準備している間にお話ししています。

そのほかにもLINE@による24時間対応も行っておりますので、

「漢方薬の作り方、飲み方を確認したい!」

「そういえば、何を食べたらいいんだっけ?」

など、日々の疑問に相談担当薬剤師がお答えします。

子宮筋腫の治療でよくある質問

当店でよく質問される内容をいくつかご紹介いたします。

手術をすすめられたけどしたくないんです…

漢方相談に来られる方はそのようにおっしゃられる方が多いです。

手術はしていないが、漢方薬を飲むことで快適に過ごされている方もたくさんいます。

安心してご相談ください。

痛み止めを飲んでいるけど、漢方を始めるときはやめないといけないの??

漢方薬の最初の目的は生理痛の強さを減らしたり、出にくくしたり、子宮筋腫の進行を抑えることです。

漢方薬を飲み始めたときは今まで通りに痛み止めなどを使ってください。

痛み止めを飲む回数を減らしていけるように体質を変えていきましょう

不妊治療で子宮筋腫といわれましたが、筋腫があると授かりにくいのですか?

子宮筋腫が原因で不妊症になる場合もあります。

基本的には子宝相談、不妊治療は婦人科の延長上にあると当店では考えています。

激しい生理痛や月経過多、貧血気味などの症状を改善して妊娠しやすい体質にしていくことが大事です。

金額が気になります…

1日散剤300円~、煎じ薬500円~(どちらも税別)です。

(状況や使用する漢方薬、治療方針等で金額は前後します)

漢方を飲んでもらうときに一番大事にしてほしいことは継続することです。

ご予算が心配なときは遠慮なくおっしゃってください。

その他よくある質問ははコチラ

子宮筋腫で漢方を試したい場合は是非ご相談ください

子宮筋腫の患者さんもたくさん来られます。

遠方の場合に関しては漢方薬のご郵送も行っておりますので、

気軽にご相談ください。

当店でご相談を希望される場合は

無料漢方相談はこちらから

-女性のお悩み, 病気のお話
-,

Copyright© 大阪で漢方なら神皇漢方薬局 , 2019 All Rights Reserved.