クッキー先生の質問箱

肩腱板断裂の漢方処方を教えてください(クッキーの質問箱)

当薬局の相談担当、クッキー先生はtwitterで様々な質問をお答えしております。

質問箱は無料で匿名で質問が出来ますので何となく気になるけど答えてほしいなぁ…と言う時はして質問をお送りください。

A.適切な処方を知りたい場合は御相談ください。

質問箱より

こんにちは。質問なのですが、母の腕の怪我で肩腱板断裂になり1年以上になります。病院や接骨院などに通ってはいますが、ちょっとした不注意で最初の怪我以外にまた傷めてしまったりの繰り返しで、元々の怪我以外での痛みも含めてひどいようなのです。痛みの場所もその日によって変わったりするようです。

西洋の痛み止めなど以外で、漢方薬で効果がありそうなものを教えていただくことはできますか?

よろしくお願いします。

クッキー先生

ご質問ありがとうございます。

結論から申しますと「骨や腱に対する漢方薬が選択肢に上がってくると思います。が具体的な処方に関しては私は無責任なことは言いたくありません。」です。

肩の周辺の痛みに関しては、筋肉に効かせたいのか、それとも骨に効かせたいのかで処方は180度変わります。

お悩みの症状としては腱の断裂という事ですね? 病院の治療では痛みを緩和しながら腱が自然治癒するのを待つのが基本になると思います。 私ならば、痛みがどの様に出るか?というものを考えて漢方薬をご提案すると思います。

場合によっては自然治癒を早める目的で代謝をあげるようなものも選択肢になるのではないかと思います。

後はご質問者様のお母さまは痛みの出る場所が変わるという事ですから、もしかすると痛みの場所が変わることに効かせる漢方薬も必要になるのではないか?と思います。

漢方処方を教えてほしいとのことですが、申し訳ありません。お教えできません。

というのも私の中で必要な情報を全て得たわけではありません。 ここで何となく「○○だと思う。」と軽く言って万が一合わなければ私は責任が取れませんし、申し訳ない気持ちでいっぱいになります。 ですから、漢方が必要であれば専門家にきっちり見てもらいましょう。 参考になれば幸いです。

例えば、肩と言われると「葛根湯」がまずは選択肢に上がってきます。葛根湯は肩の血流を良くすることで肩の痛みや炎症を取るように働きます。

ですが、この方の場合は「痛みがあちこちに移動する」と書いているので関節の痛みも一緒に起きているのではないか?と予想がつきます。

もしかすると2種類処方がいるのかもしれない。関節症の処方の方がいいのかもしれない。それとももっと別の処方かもしれない…考えるほど選択肢が増えていきます。

痛みの基本は「いつ痛いのか?」です。動きはじめが痛いのかジッとしていると痛いのか、朝痛いのか夜痛いのか、それによって漢方薬がある程度絞られてきます

この質問箱に関しては情報が少なすぎるので漢方処方を絞り込めないためこのようなご回答をしております。

ネット上には「○○には△△っていう漢方がいいよ!」って書いている場合がありますが気を付けてください。

そんなに漢方薬は簡単ではありません。漢方理論的に体の中で起こっている状態から適切な処方を選べて初めて効果が出ます。

自己判断で漢方薬を購入するより、お店で相談する方がよっぽど近道ですよ

神皇漢方薬局は全国郵送可能です

オンライン漢方相談予約はこちらから

ひとりで悩まず、御相談ください。

漢方相談予約はこちらから

  • この記事を書いた人

クッキー先生

●開局40年、神皇漢方薬局の二代目相談担当 ●関西伝漢研理事長 本当に効果のある漢方薬の選び方やあなたに合わせた健康法をご提案できるように常に努力しております。

-クッキー先生の質問箱

© 2022 あなたのお悩みに寄り添います。 神皇漢方薬局