漢方

気分が落ち込んだ時の対処法

気分が落ち込んだり、何となくすっきりしない時は誰にでもあります。

漢方相談をしている時でもよく「軽く気分が落ち込むときがあるんですがどうすればいいですか?」と聞かれますので、その時にお話する内容を説明したいと思います。

この記事のポイント

  • モヤモヤしたり落ち込んだりするのは気の巡りが悪い可能性がある。
  • 気の巡りを調えるのは「発散」「睡眠時間の見直し」が簡単。
  • 食べ物としては匂いのあるものを食べるといい事がある。

気分の落ち込みや何となくすっきりしないモヤモヤは気の状態が良くない。

漢方では「気・血・水」の3つが少なすぎず、多すぎず、そして滞りなくめぐっている状態を「健康」と考えます。

軽い気分の落ち込みや何となくすっきりしないモヤモヤ感は気の巡りが悪い状態の方が多いです。

気の巡りの悪い状態の方を「気滞」といいます。

気滞の症状としては、のどに違和感があったり、呼吸がしずらかったり、状況が進むと気分の落ち込みなどがあります。

気滞の方にはどのような指導をしているかご紹介いたします。

1.発散する

気の巡りが悪い状態です。なら発散することで気の巡りが良くなることがあります。

本当はこの発散の方法も体質によってこれがいいというものがあります。

ですが、どれも体に悪影響を及ぼすものはないのでどれがよいか色々チャレンジしてみましょう。

運動する

運動すると汗をかきます。汗をかくことで汗と共に気を発散します。

「そんなこと言われても運動したことないよ…」

大丈夫です。最初は歩くぐらいでいいんです。

自分の心の声を人に聞いてもらう

モヤモヤするタイプの方は無意識のうちに周りに気を使いすぎて言えなくなっている方が多いです。

「自分の思いを打ち明けて大丈夫かな?迷惑に思わないかな?」

このように考えてしまいます。

あなたが一緒にいてリラックスできる人はいませんか?

その人にそっと今の悩みを言ってみるのは大変いいことです。

深呼吸する

気の巡りが悪い人は呼吸がうまくいっていない場合が多いです。

ゆっくり呼吸を意識する事も大事です。

吸うをゆっくりしましょう、吐く方をゆっくりしましょうなど色々と意見はありますが

私はまず自分の呼吸に意識を向けてみて、そしてじっくりと息を調えることを重視した方が良いといってます。

声を出す

単純に大きな声を出すことで気分が楽になる方もいます。

例えばカラオケに行ったり、絶叫マシーンで大声を出す。

こういうのもいいと思います。

逆に人と話さないというのは余計に気分が落ち込む原因になることもあります。

泣く

涙を流すことで発散することもできます。

感動したドラマや映画を見たりするのも一つです。

だからと言っていじめられる必要はないですよ。

早寝早起きをする。せめて朝は起きるようにする

少しモヤモヤが続いているようなら睡眠状況を見直してみてはどうでしょうか

早寝早起きをしましょう。

早寝の理想は10時から日付が変わる前までに、早起きに関しては日の出と共にが一番です。

そんなもん寝れるかー!って人に関しては早起きだけでも意識しましょう。

早起きの一番の理由は日の光を浴びる事。

日の光を浴びることで体内時計をリセットします。

早起きは最初はしんどいかもしれませんがやっていくうちに夜は勝手に寝れるようになります。

体内時計を安定させることが大事です。

食べ物としては匂いがあるもの、特に辛い物。

漢方薬とは葉っぱや根っこを乾燥させた物です。

私は食べ物に近いと考えています。(副作用がないって意味じゃないよ)

という事は食べ物を意識するとそれだけで体調がよくなることがあります。

私のオススメとしてはシナモンやハッカあたりが簡単に手に入るものではないでしょうか。

後はタイプによって変わってきますので薬膳や漢方に詳しい先生にお聞きください。

後は海産物もおススメです。

最近海からとれるものを食べていますか?

ミネラルが不足している現代人も多いです。

最近陸のものばっかり食べてるな~って思ったらすこし海のものを入れてみてもいいと思いますよ。

まとめ

もう一度この記事のポイントをおさらいしておきましょう。

この記事のポイント

  • モヤモヤしたり落ち込んだりするのは気の巡りが悪い可能性がある。
  • 気の巡りを調えるのは「発散」「睡眠時間の見直し」が簡単。
  • 食べ物としては匂いのあるものを食べるといい事がある。

普段の生活リズムを調えるという事は大変重要です。

あなたの生活を見直してみましょう。

上で押さえたポイントで足りない部分はありませんでしたか?

あったら試してみましょう。

  • この記事を書いた人

北浦 久貴

●開局40年、神皇漢方薬局の二代目相談担当 ●関西伝漢研理事長 ●元全国チェーンの調剤併設型薬局(平均処方箋枚数4000枚/月)に勤務。 出世コースともいわれていたが、東洋医学の奥深さに興味を持ち退職。 その後、本当に効果のある漢方とは?健康とは?を考えつづけています。

-漢方

© 2020 大阪で漢方なら神皇漢方薬局