様々な質問にお答えしています!

クッキー先生の質問箱

あう漢方だとまずく感じないって本当ですか?(クッキーの質問箱)

当薬局の相談担当、クッキー先生はtwitterで様々な質問をお答えしております。

質問箱は無料で匿名で質問が出来ますので何となく気になるけど答えてほしいなぁ…と言う時はして質問をお送りください。

A.あまり気にしなくてもいいと思いますが、合ってると確かに飲みやすい。

質問箱より

あう漢方だとまずく感じないって本当ですか?わたしは薬はどんな漢方でも治るならいいって考えでいるのでどれも不味く感じることはない気がします。

でもそれと効きの良さがリンクしている感覚もないんですよね。処方があっていないのかよく分かりませんが…なおクッキー先生に出してもらった薬ではないですのでクレームではありません汗

クッキー先生

ご質問ありがとうございます。

結論から申しますと「美味しい不味いに関しては個人の感想なので気にしない方がいいかもしれません。」です。

僕はパフェがめっちゃ好きです。甘くて冷たくて美味しいじゃないですか。でも、それを甘ったるいっていう方もいるわけですよね?ブラックコーヒーが好きな人もいれば、あの苦味がまずいという方もいます。

つまり、美味しい不味いというのは基本的には飲まれた方の主観なんですよ。

不味く感じないという事はとても素晴らしいことですね。もし漢方薬を飲まれているならどのような味か考えてみるのも面白いかもしれません。

漢方の概念では酸、苦、甘、辛、塩辛いの5つに分かれます。この味の種類や強さ、舌で感じるのか鼻で香りを感じるのかなどでどのような効果が出るか想像がつきます。

例えば漢方薬を飲まれるときは、「この漢方薬の味は塩から味と甘味を感じるな」とか「苦味が強いものだな」とかを考えながら飲むのが一番良いと思います。

漢方薬も毎日飲むものです。飲む時間は24時間あたりで言うとちょっとかもしれません。ですが、その時を楽しむ時間があってこそ健康になるのではないのかなと思います。

以上です。ご参考になれば幸いです。

漢方薬合っていると飲みやすい、合っていないければ不味いという話はよく耳にします。

私の中では「生薬が少ない漢方処方なら飲みやすい飲みにくいはある」と思います。

昔体調が普通の時に煎じ薬の葛根湯を飲んだら中々飲めず最後には捨てようか悩みました。

ですが、ある日寒気が強く感じ肩がはったような違和感を感じて熱も38度ぐらい出ていた時に葛根湯を飲んでみました。

すると一日分がまるで一気飲みできるかの如くグビグビッとのんでしまいました。

自分の体の状態にあっているのは確かに飲みやすいと感じた瞬間でした。

ただ、ここだけで全てを決めるはよくないと思います。

漢方薬の中には20種類ぐらい生薬が含まれている物もあります。味はう~ん…ノーコメントで。

それでも体調に合っている場合がありますから不味くても飲めるならいいと思います。

飲んでいて全く飲めない、飲むと不調になるならばそれは処方した漢方の先生に相談するのがよいでしょう。

あなたのお悩みをお聞かせください。

匿名で質問する

ひとりで悩まず、御相談ください。

漢方相談予約はこちらから

  • この記事を書いた人

クッキー先生

●開局40年、神皇漢方薬局の二代目相談担当 ●関西伝漢研理事長 本当に効果のある漢方薬の選び方やあなたに合わせた健康法をご提案できるように常に努力しております。

-クッキー先生の質問箱

© 2022 あなたのお悩みに寄り添います。 神皇漢方薬局