健康になろうね!

お客様の声 前立腺炎 男性のお悩み

前立腺炎で椅子に座った時違和感がありました。

本日は前立腺炎の症例です。

 

 

患者さん状況

男性 40代

1年前から急に陰部が痛みがでて病院に駆け込みました

最初は癌かと不安になったが前立腺がんでも前立腺肥大症でもないといわれて少し安心した。

前立腺炎のための抗生剤やおしっこの出を良くする薬をもらって良くなってきたが椅子に座る時に硬い物が当たった違和感を感じる

病院で相談するも「これぐらいなら問題ないでしょう」と言われて落ち込んだ。

冬になるにつれて違和感が強くなったので一度病院の先生に相談して見ると、「冬になると違和感出やすいよ」と言われたときに「毎年同じ状況が続くのではないか?」と不安になった。

少しでもいいので腫れを抑える漢方薬を求めてご来店されました。

 

私は炎症が残っていて腫れも強いと考え…①前立腺炎の漢方薬腫れを鎮める漢方薬の2種類をお渡ししました。

 

服用数日で違和感が普段よりましなことに気づいた。

14日後で椅子に座った時の違和感を感じなくなりました

相談担当からコメント

違和感が無くなってよかったです。

今症状で悩まれている方は改善が早い傾向にあります。

もう少し続けてみて、漢方薬を飲まなくても違和感を感じないレベルにまでもっていきましょう

 

※症状や効果効能は個人差があります。同等の効果を保証するものではないので、ご了承ください。

ひとりで悩まず、御相談ください。

漢方相談予約はこちらから

  • この記事を書いた人

クッキー先生

●開局40年、神皇漢方薬局の二代目相談担当 ●関西伝漢研理事長 本当に効果のある漢方薬の選び方やあなたに合わせた健康法をご提案できるように常に努力しております。

-お客様の声, 前立腺炎, 男性のお悩み

© 2022 あなたのお悩みに寄り添います。 神皇漢方薬局